プロフィール

アゴイ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

04 | 2018/05 | 06
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ソフトテニス界の放浪詩人アゴイ!のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
青春の中を歩く
08インハイ予選 002sono2

画像はイングリッシュローズさんの娘さん4回戦を戦うの図。向こう側。勝って16本!

(インハイ予選個人戦2日目午後から観戦)

 なつかしい香りのするインハイ予選。そこに集結した選手団は、高校最後の勝負をかけ、あるいは初出場の緊張感の中で、落ち着こうと努力し、いろいろな高校生の姿がある。

 前日団体戦は観ていない。結果は予想通りだった。 
 男子は、選抜行きを逃したが、実力充実の熊工が落ち着いてやれば、混戦を抜け出すだろう、女子は熊工の経験、体格、練習量は頭一つリード、と思っていたが、めでたく熊工が男女をとった。

(俺が応援すれば、、、、)

 ジュニアから知っている、我が町出身の子を目当てに探した。
 一人は熊工女子3年、最後のチャンス。一人は文徳男子1年、一人は熊工男子3年(団体2番手)

 到着した時はやっと2回戦が終わりかけていた。熊工女子3年は調子が悪いとか、2回戦を応援したが、 あえなく熊本中央に負けた。いいところがでなかった。残念。

 文徳男子1年は、通路にいたので声をかけた。この子(後衛)は勤務小学校の出身。中学時代最高県大会3位。3回戦の相手は熊工4番手ぐらいか。しかもシードペア。
 
 なんもなか、1ねんだけん、むかってゆくだけだ! 熊工は団体で勝って、ホッとしている、荒っぽいテニスをするだろうから、ていねいにやれば勝機はあるぞ。

 向かって行け、と、ていねいにやれ、なんて矛盾しているが、まあ、どう受け止めるか?

 「俺が応援すると必ず勝つ」 高校生に大見得を切る??

 緒戦、とてもじゃないが、勝てる相手ではない、どれだけ抵抗できるか、と勝手に思っていた。いかにも中学をでたばかりのような立ち振る舞いのこちら、向こうは歴戦の勇士という感じだったが、が、徐々にていねいにしかも思い切って打っている、シーソーゲームとなり、一時リードもして、これはもしかしたら??

 しかし、追いつかれてファイナルゲーム、1年生の試合で、生徒の応援がいなかったが(あとで増える)、親御さんとともに声をからす。コーチの先生もただ「向かって行けー」と叫ぶ。
 緩いけど、ファーストサーブがうまくコースを付いて、相手を浮き足立たせ、ついに5-1でリード。
 1本返され、5-2.しかしついに6-2のマッチ。しかし、2本返され、まだまだわからない。
 とにかく「向かって行け!!!」の大応援。

 最後は1年前衛が見事なボレーを決めて、ジ、エンド。

 ウオーの大歓声。

 親御さんと握手握手。難敵を下したな、もう1回は勝てる、と選手を励ました。実は次の相手を偶然観戦していたので、アドバイスが出来た。効果ありかなしか??明日にかかっている。

(イングリッシュローズ2世)
 ローズ夫妻と一緒に応援する。2世(2年前衛)は熊本1の女子の進学校である。なかなか練習環境に恵まれているわけではないようだ。
 こちら4回戦。 ペアは体格が二人ともよい。後衛は相手のスローボールに合わせてしまい、リズムがつかめなかったが、だんだんと合うようになった。かなりコートから遠いところから応援観戦していたので、聞こえるわけはないのだが、「前で打てー!!」と言っていたら、その通り打つようになった。ポ・ポーン、音楽で言えば付点八分音符の世界(ちょっと意味不明)。

 こちらも実力伯仲。混戦。ファイナルになる。2世のきれいな絵に描いたようなランニングボレーが
決まった。こちらもウオー!

(明日どうしようか?)

 明日、もちろん仕事だ。でも観に行きたい。 異様に今気温が高い。明日雨との予報もある。
さてさて、明日を思い煩ってもしかたない。

 明日のことは明日考えよう。ではまた。
スポンサーサイト
【2008/06/01 22:52】 | 観戦記 | トラックバック(0) | コメント(4)
<<東京行き3日間その1 | ホーム | コートリニューアル動き出す。>>
コメント
テニスコート懐かしいような・・・後の緑の屋根?いつから・・・熊本のコートも社会人1年目の西日本以来!!の様です。
アゴイさんの情報のお蔭で熊本が近く感じます。ありがとうございます。
【2008/06/03 19:56】 URL | ソラの母 #-[ 編集]
アゴイさんおばんでございます。

ご無沙汰しております。
こちらは明後日からインハイ予選始まります。
後ろからの熱い応援が選手にはなによりの力になりますよね。
その力を借りて相手に向かって行く強い心が持てるかどうかで結果も決まってきますし、
後輩にも良い手本になると良いんですが。
一番は自分達の持てる力を発揮し、納得がいく試合が出来ればと思ってますし、
良いアドバイスが出来ればと考えています。
【2008/06/04 22:41】 URL | じゃじゃ #/c2.ISBc[ 編集]
ソラの母さま
 緑の屋根は開設以来ずっと付いていると思いますが、台風で一部吹き飛んだ歴史もありますよ。

 樹木が繁って、とても気持ちのいいコートになりました。おまけにクレーコート。夏の暑さもオムニに比べれば、少しは違うかも知れません。

 全小観戦を兼ねて帰郷されませんか?

じゃじゃさま
 高校3年生に言うことは同じです。互いを信頼し後衛は自重し耐える、前衛は狡猾にしかも100%攻撃精神。

 1,2年生は地味に目立たず、ダークホースのように戦え。じわりじわりと向かって行き、格上だけど、それゆえプレッシャーのある選手の足元をすくって、最後にひっくりかえせ!

 なんて、言って奮起してくれればいいのですが、、、。試合はやってみらんとワカラン。
【2008/06/05 07:47】 URL | アゴイ! #-[ 編集]
国体でも「ふるさと枠」とやらで、中堀選手が兵庫県の代表で出場していますが、全小も「ふるさと枠」
なんてのがあれば・・・息子は熊本で生まれたし(それだけでは駄目ですが)、熊本弁も使えます(関西弁交じりで)、出場出来るのになあ・・・と勝手に思っています。
全小観戦に向けて帰郷したいのですが、寂しがりやの父の許しが未だ出ておりません・・・。
車検もあるので帰郷したいのですが、近くなり予定がたてば、書き込みさせて頂きます。
【2008/06/05 19:04】 URL | ソラの母 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://bridgeagoi.blog10.fc2.com/tb.php/212-6fb6ca29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。