FC2ブログ
プロフィール

アゴイ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

08 | 2018/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ソフトテニス界の放浪詩人アゴイ!のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
かんせんのあとのおんせん
世界予選08 019sono2

画像はアジア選手権予選熊本大会 決勝リーグ菅野佐々木ペアvs稲積井口ペア 

(阿蘇か熊本城か)
 千葉から来てくれたあきらさんを、最終日2時に終了したことから、どこか観光に行くよ、とさそう。

 熊本城→ 築城400年祭が行われていて、国宝級の物が観られる。人は多い。
 阿蘇温泉→残念ながら景色は曇り空でダメだが、カルデラ火口内の温泉はいいよ。人は少ない。

 上記選択せよとせまると、あっさり温泉となった。

 他に東京と広島のあきらさんの友人3人が同行。うち二人は若いカップル。新婚だとか。

(会場から阿蘇へ向かう)
 阿蘇へは県総合運動公園から近いのである。俵山峠を越えようかと思ったが、ガスがひどいし、どうせ景色は期待できないので、トンネルをぬける。
 渋滞はなし。会場から40分ほどで、久木野村温泉に着く。

 ここは超巨大な火口の中なんだ、と説明しても、ご一行、いっこうにピンとこない様子。
 だから、いたるところ熱い温泉が出ている。

 和風の温泉施設自体は30年ぐらいの経過もの。だが街中のスパよりは雰囲気はある、と思う。

 1時間で全員ロビーに集合。

 南阿蘇村外輪山中腹。森の中の小さな私のお気に入りのフランス風食堂(つまりレストラン)へご案内する。
ステキなテラスでお茶を飲む。二人は食事。

 鳥の声や、近くの巨大野外音楽堂からステキな音楽とか聞こえてくる。皆さん気に入ってもらえたようである。オーナーが出てきて、あいさつしてくれた。

 新婚の女性はなんとトライアスロンをやるとか。へー!でクイズ。

私 「日本で初めて当時の国際規格で、トライアスロンの第1回全日本選手権が行われたとこはどこ?」
女性「うーん、皆生温泉ではありませんか?」
私「おーさすが、よう知っとる!偉い!」「では優勝した人はだれ?」
女性「いやーそれは知りません。今も毎年皆生では大会が開かれています。」
私「わはは知るわけないよな。あなたが生まれる前の話だもん。」
私「実は優勝した人は熊本の人で今中学の体育の先生をしている人でね。私はその人が大好きなんだ。我が家の近くに住んでいるよ。」
女性「へー どんな人なんですか?」
・・・・・・・・・・・・・・
 とまあ、ソフトテニスを離れ、しばしトライアスロンで盛り上がる。

 帰りは海抜1000mの外輪山を越えて、途中夕暮れの阿蘇を振り返りながら、下って行った。
 いい季節である。

(ステキな出会い)
 残念ながら今回は体力不足で、夜の部がつき合えなかった。あきらさんごめん。しかし、各地からこうやって観戦に来ている人と、ゆっくり話が出来て最高だった。
 さすが、この予選のあとの男女代表ワクをめぐって予想していた。ふーん、これくらい熱心になると、ここまで詳しくなるのか。ふむふむ。ひたすら傾聴。
 
 皆さん本選も行くとか、私も誘われた。韓国ツアー、10月かあ。気持ちは動くなあ。うーん。
スポンサーサイト
【2008/05/14 23:24】 | 観戦記 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<コートリニューアル動き出す。 | ホーム | アジア選手権予選熊本大会観戦記 その3  画像紹介>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://bridgeagoi.blog10.fc2.com/tb.php/210-de56406e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。