FC2ブログ
プロフィール

アゴイ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

07 | 2018/08 | 09
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ソフトテニス界の放浪詩人アゴイ!のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
中央ロータリークラブ旗争奪九州中学生大会観戦記


 何度も紹介している熊本パークドーム風景 12面のうち6面が側面から写っています。
 大会の真っ最中です。

(題の通りの大会観戦)
 確か初めてではないかと思うのですが、この大会観戦しました。
 ダブルス個人戦なのに、実は団体戦でもあるという大会です。

 えーどうやるの?

 私もそう思いました。

 男女とも沖縄をのぞく九州山口から、県選抜が1チームが4ペアずつ出ます。地元熊本は今年は4チーム混合チームを作って参加。宮崎が今年は不参加で、合計団体12チームです。

 4ペアづつ別れて予選リーグ戦。1位と2位がトーナメントへ。

 個人の優勝ペアも選出しますが、トーナメントから点数制となって、勝ち残るペアの多いチームが団体優勝というわけです。

 スゴイ発想ですね。初めて知りました。
 
(熊本にとってはいいし、、、)

 このことは熊本パークドームがあればこその実現です。
 確実に天候に左右されず、実施出来るということが、各県に対する「売り」になるし、熊本にとっては地元で開催でき、またたくさんの熊本県の中学生が、九州各県のチームと交流できるというメリットありです。

(で私は、、、。)
 我が町から男子が3ペア出場しましたので、応援しました。
 なんと4名は我が勤務校出身。

 なかなか非力ながら、1ペアは3勝してリーグを上がったのですが、トーナメント1回戦で敗退。他リーグ敗退という結果でした。

 ざんねーん!

(スゴイ選手発見!)
 福岡県の代表で、ジュニアでも全国大会4本の子がいまして、一人は隣の市の中学、一人は北九州の中学の混成ペア。

 最初、お目当ての選手ではなく知らないまま、遠くから動きを見ていて、おーあの後衛はすごいなあ。
 と、次の試合は至近距離に近づき観戦。

 体格は普通、次の試合はさらに調子が出て4-0、もっと驚いたのが、前衛のうまさ。2人ともこまかいところも、サーブもすでに出来上がり、後衛が少し回り込み打ちが多いかな、と言うぐらいでまったく中学生として欠点なし。陣形は雁行陣。
 
 福岡県の先生に聞くと、間違いなくこの大会1番ではないかとのこと。このまま、高校に行っても県の16本ぐらい入れる、と言うほどでした。
 その後2試合を観戦。調子が崩れず、4-0.4-0でした。

 大注目のペアです。要項によりますと、後衛藤 祐貴(大牟田中)
前衛重松和麿(上津役中)とあります。ともに2年生。
 ご紹介しておきます。

 我が町の子どもが負けて16時でした。まだ試合が続いていましたが、失礼しました。

 今日の収穫は、間違いなくあのスゴイペアです。

 さて、優勝ができたか。結果は熊本県連盟HPで。

 例のO先生、3時頃登場。他からの情報によりますと、歯医者さん行っていたとか。
 遠くからお見かけし、本部席でなにやら話しておられましたので、そのままお声もかけず失礼しました。

 いいかげんな報告ですみません。

 
 
スポンサーサイト
【2007/02/18 22:28】 | 観戦記 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<「炎のランナー」 | ホーム | 第1回 国際ソフトテニス熊本大会その2>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://bridgeagoi.blog10.fc2.com/tb.php/169-180b0b71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。