プロフィール

アゴイ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

06 | 2018/07 | 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ソフトテニス界の放浪詩人アゴイ!のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
高校新人団体戦観戦
(3連休、文化スポーツにつかる)
 連休2日目午後は県高校新人戦団体の部観戦でした。
 会場、県総合運動公園は、知的障害者のスポーツ全国大会が開催されていて、また県の高校駅伝大会があって、駐車場は大混雑。

 コートに駆けつけると、ちょうどえりっちさんの高校女子チームが、8本入りをかけて戦っているところでした。
 2面展開の中央に陣取って、指揮をとっていらっしゃいました。チームは調子がよく、これは上位に行くのではないか、と思わせる場面あり。
 あとで聞くと、今日は当たっていたとのこと。明日まで持続できるか?

 11/4は8本までで終了。

(あと1本が取れない)
 11/5,男子、熊本中央高校と天草西高の準々決勝の対戦。熊本中央女子高校が男女共学になり、男子のチームが出来て4年目でしょうか、かなり強くなって来て準決勝常連校となった高校です。
 方や天草西、郡部の高校ながら苓北中という強い中学などから集まって来た選手達、なかなかすごい試合でした。
 3番勝負になり、天草西ゲームカウント3-2となり、マッチを握るものの、取れない。ジュースになってアドバンテージを3回とっても取れない。とうとうファイナル戦、ここでもジュースになり、1回はアドを取るもののワンポイントが取れない。逆に取られて、ミス。
 計6回はマッチを取ったと思うのですが、それをひっくり返して勝つ方も奇跡的です。

 あと1本の重み。これほど考えさせられた試合はありませんでした。激戦に、少しづつ観客が集中し、まるで決勝戦の様相。
 天草西に応援が多かったように思うのですが、
 最後の失ポイントは全員が「あーーー!」とため息。
 
(えりっち高4本決定で散る)
 2日目の朝一番のお目当ては、この試合。昨日の力を出せば勝機ありと思っていましたが、、、。
 相手は4本常連校の、クラブ員の多いこれまた郡部の高校ですが、基本に忠実というか、あざやかなスマッシュなど見られたいい試合運びでした。
 1番、2番とも1セット目をえりっち高が取るのですが、落ち着いてきた相手高、その後ミスなく、ポイントを重ねて、難なく勝利。
 えりっち高チームは部分的にうまいところもあるのですが、総合力では残念ながら向こうが一枚上でした。

(O先生との語らい)
 折り畳み椅子を持参していましたので、男子も女子も2コート分見晴らしのいいところを確保しようとすると、必ず先に来て、自分の椅子にどんと座っている方あり。
 熊本でしらぬ人なし、チヨコさん、えりっちさん共通の中学時代の恩師O先生です。
 自然と並んで座らねばならなくなり、こちらも友好親善のいい機会と、秋の日射しの中、ともにサングラスの10歳違いのおじさん二人、おしゃべり三昧でした。

 4本からリーグ戦。
 斉々廣対熊工戦、2番目でしたか、斉々のペアはダブル後衛。熊工は標準的な雁行陣。ところがたがいになんの工夫もない試合展開。
 二人で試合内容に悪口三昧。ここのところは意気投合。

 結論は「高校生はまだかっこつけて勝とうと思っている。」至極単純な陣形のダブル後衛に対して、複雑とも言える雁行陣の特徴を活かしていないし、ダブル後衛は、唯一勝てるセオリー知らないのではないか。
 よくここまで勝ち上がったな、などと言いたい放題。

(結果) 
 女子は2年ぶり、熊本中央がモタモタ2-1の試合をくりかえしながら、熊工に去年の借りを返しました。優勝。2位は熊工。ただ熊工は1年主体ですので、また来年盛り返すような気がします。

 男子は文徳対熊工戦、O先生も私も1,2セットを見た範囲では熊工有利と見ていたのですが、文徳、意外にも粘りを発揮、優勝。熊工2位。

 チヨコさんえりっちさんおめでとうございます。母校優勝です。

 九州大会(全国選抜予選を兼ねる)は12月23、24日、去年と同じ熊本パークドームで行われます。どうも開催地を熊本に固定する考えがあるようですが、どうなんでしょう。県2位まで出場です。

 

 20061105205855.jpg

見事なサーブフォーム、高校新人戦女子の部、11/5写す。
スポンサーサイト
【2006/11/06 19:36】 | 観戦記 | トラックバック(0) | コメント(5)
<<銀杏の食べ過ぎ | ホーム | 文化(的)な日 今日の日記>>
コメント
2日間応援ありがとうございました。

今まで見たことのないくらい大当たりの1日目の我がチーム。
2日目はビビリ~でした。
1日目に準々決勝もやれたらもう少し面白い試合になったかもしれないなぁと思ってます。

母校の優勝も久々でした。九州大会も頑張って選抜にも出場してほしいものです。

うちのノノちゃんの画像もありがとうございます。
【2006/11/06 22:30】 URL | えりっち #-[ 編集]
 孫娘が同名ですね。どんな字を書かれるのでしょう。
 次にあった時教えてください。
 身体がよくしなって、いいフォームだなと思っていたのですが、画像にしてみて、さらにそう思いました。
 ゴムマリのようなはずむ体力を付ければ、いい選手になるでしょう。

 ご苦労様でした。えりっちさんの母校OGも心配してたくさん来られていましたね。今回はまずまずの順当勝ちでした。
 しかし、不安は残っているようです。九州大会までに解消出来れば、選抜も確実でしょう。
【2006/11/07 05:57】 URL | アゴイ! #-[ 編集]
いつもアゴイ!さんの観戦記興味深く拝見しております。

チヨコさん、えりっちさん、母校の優勝おめでとうございます!!
読んでいて、私も地元高校生の大会を見に行きたくなりました。

>ダブル後衛は、唯一勝てるセオリー知らないのではないか。
次(来週末)の大会にW後衛で臨むのですが、お恥ずかしいことに「唯一勝てるセオリー」を知りません。。教えていただけると嬉しいです!


【2006/11/07 22:08】 URL | あわわ #SFo5/nok[ 編集]
 おーあわわさんコメントありがとうございます。
 
 以下自説でございます。
 ダブル後衛で戦う時、決め手がありません。
 圧倒的な乱打力があれば別ですが、ほぼ互角の相手に対して勝機を見いだすとすれば、後衛をロブで徹底的に振り回すことでしょう。(そんなこと当然ですよね)
 相手前衛は何とかしてロブに食いつこうとするでしょう。それを避けて、とにかく後衛を振り回す。
 
 どんな前衛でもイライラしてきます。ネットの前を行ったり来たり、そのうち相手前衛は、自分の位置を見失います。誘っても、出ても頭の上をボールが行くのでは、誰だって、頭に来ますよね。

 そこを攻撃します。自分の位置がコートのどの位置にいるか不安のある前衛はミスをおかしやすくなります。
ミスは迷いから生まれます。
 どんなに動いてもコートに自分がどの位置にいるか、わかっている前衛は迷いがありません。ミスもありません。

 とまあ、総じて、ダブル後衛は消極的になり勝ちです。どちらも前衛が出来ないから、これにした。と言う負い目があるのか、まんぜんと球を返すだけ、と言う試合をよく見ます。

 まあ、かっこよく勝とうとしないこと。それを頭からたたき出してください。ロブは卑怯でも逃げでもなく、前衛攻撃の前段なのです。
 相棒と話し合って、 5本目に必ず攻撃とか決めておいて、攻撃しない方はフォローに走るとか。攻撃は必ず交替でするとか、1セットの中で、後衛側が2本、前衛側1本と決めておくとか、いろいろ工夫してください。
 一本調子にならないように。

 また、ネットの前にこちらはいないのですから、前に引き出された時の対策を考えておくことです。
 まあ、引き出されたら,そのままの勢いを利用して決めに行くとか、失敗したらボールを上げて時間を稼ぎ、元の体勢に戻るとかね。

 また、セオリーではありませんが、
 相手が自分たちの力量をどう見るか、考えてください、弱いとみた方へボールは遠慮なく飛んでくるものです。 さあ、それをどうカムフラージュするか??
 また当然のことですが、ミドル割りにはどう対応するか、サーブの時、レシーブの時どう対応するのか、しっかり打ち合わせを。
 
 利き腕がどちらかとか、他にいろいろ要素がありますから、あくまでご参考に。
 とにかく、まんぜんと打ち合わないこと。ダブル後衛は速攻即決はあり得ないと、覚悟し、持久力の勝負と心得ること。
 O先生と意見一致した内容でもあります。

 急にこちらも寒くなってきました。そちらは雪でしょうね。お元気で。
【2006/11/07 23:21】 URL | アゴイ! #-[ 編集]
詳しく教えてくださり、ありがとうございます!!

共にシュート主体の攻撃派(ロブがあまりうまくない)・シングラーの2人がチーム事情でW後衛をすることになったので、お互いの長所さえ打ち消しあっているような、噛み合っていない状態でした。
書かれていることも、ほとんど(全く)出来ておりません・・・;

早速、組んでいる先輩にもこの内容をメールで送らせていただきました!!
これから2人で、教えていただいたことを意識して、大会までの約1週間、取り組んでいきたいと思います!!

本当にありがとうございました!!良い結果報告ができるよう、がんばります(^▽^)!!
【2006/11/09 11:17】 URL | あわわ #SFo5/nok[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://bridgeagoi.blog10.fc2.com/tb.php/146-80c37a2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。