プロフィール

アゴイ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

06 | 2018/07 | 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ソフトテニス界の放浪詩人アゴイ!のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
06放浪記その1
20061031063541.jpg

 大きく、くろっぽく写っているのがマイサン。掛け値なしにかっこいい大人の踊りでした。ぼけててすみません。

(行こうか行くまいか、それが問題だ!?)

 10月28日(土)六本木ベルファーレでたった1幕踊るという息子を観るために、健康不安のおじさんは一人悩むのでありました。
 でも、これを見落とすと後悔だな、と思うし、あのPAの重低音は苦痛やなあと思うし、心臓と心は直前まで決められない状態。

 でも土日に他の用事が何もないと言うのは久しぶりで、もともと放浪、浮浪こそ我が人生。
 ♪ 行かなくちゃ、君に逢いにいかなくちゃ、、、♪
 井上陽水「傘がない」と似た心境で上京です。

(ベルファーレはすごいステージ)
 キョロキョロする田舎のおじさんは、やさしい交番のポリスマンに聞き見つけました。(大江戸線六本木駅。地上に出るのに長いエスカレーターに乗りました。)
 
 ステージは小さいのですが、地下3階の会場というのは初めてでしたね。キャパは立ち見席合わせて1000人かな。照明とPA(音響)がすごい。
 ステージ前の立ち見席(席?)のフロア、あれは何とか言うのですが
、そこが少しへこんでいてまわりを椅子席が囲むという、かっこう。
 テーブルもあり飲み物も飲めるという設定。
 あーなあんだ、ここはダンスが出来るホールなんだ。

 ふらふらと放浪する老人アゴイ!は認知症の気が少し出て、時々迷い込んで入った先で、自分がどこにいるかわからなくなるのです。

 今朝はこれまで。
スポンサーサイト
【2006/10/31 07:11】 | 観戦記 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<06放浪記その2 | ホーム | 福岡は燃えていた その2 画像特集>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://bridgeagoi.blog10.fc2.com/tb.php/142-af326335
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。