FC2ブログ
プロフィール

アゴイ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

07 | 2018/08 | 09
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ソフトテニス界の放浪詩人アゴイ!のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
雨は明日から降る
 (雨が明日から降る)

 と言う予報なんで、夜、暇な時間はテニスだ、とダイエットのためにジュニアの手伝いに出かけました。

 ジュニアは女子ばかり、小1の子がいて、背がもちろん低くて、ネットの白帯部分がちょうど目の高さ。
 ボレーをその子だけ特訓。私がボールを投げてやり、と言うよりも、ちょこんとネット上に出たラケットにボールを当ててやり、タイミング良く押し出す感覚を得てもらう、と言う練習なんですが、「お願いします!」に打つたびに「ハイ!」と言う声が可愛い。

 なかなか難しいのですが、当たるとほめまくり、ニコニコテニスでした。

 (高校は来週から)
 故障やら事情やらで、一日延ばしになっていた高校の方も、来週から練習再開と言うことで、ぼちぼちスタートが切れそうです。
 でも、明日は雨とかで、一般のクラブの例会も出来そうにありません。ざんねーん。

(わいわいがやがや)
 まージュニアというのはこんなにうるさかったのか、夜の2時間、騒ぎまくってソフトテニス。インハイにも出た20歳の地元女性が、今夜は臨時でコーチ。「ジュニアって私もこんなだったかなあ?」
 元気が良くて、笑う笑う。こちらもつられて、冗談を飛ばし、笑いを取る。
 子ども「おじちゃん、どこから来たの?」
 私満天の星を指さして「星の世界から、飛んできたよ。」
 子ども「わはは、うそー!でもどうやって?」
 私「ほらこうやって、ラケットをまたにはさんで飛んできたよ。」
 子ども「わはわは、魔法使いみたい。」
 私「そう、魔法使いのおじいさんだもん。」
 子ども「うそ、うそ、大人は子どもにうそつくといかんばい。」
 
(肩がはずれる!?)
 その、20歳の女性と打たせてもらいました。5分間の約束。
 ぼこぼこ打たれ、バックが打ち負ける。バック側を大きく空けて、バックだけを練習。おー打てたァ!

 やっぱ、いいなあ。ソフトテニスはよか。

 衝撃で肩がはずれそうでしたが、満足満足。5分で息が上がり、約束通りラスト。
 ベンチにどんと座ると、目が回りました。

 今日の日記でした。
スポンサーサイト
【2006/06/13 22:12】 | ソフトテニス | トラックバック(0) | コメント(0)
<<お腹でピアノを弾いていた | ホーム | 日に焼けたなあ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://bridgeagoi.blog10.fc2.com/tb.php/112-3c0ad24b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。