FC2ブログ
プロフィール

アゴイ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

09 | 2018/10 | 11
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ソフトテニス界の放浪詩人アゴイ!のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
昔の少年少女達


 昔のソフトテニス部の記念写真です。木造の講堂の前。
体育館もプールも、照明付きコートもない、昔の高校。
 しかしコートは鏡のようにきれいでした。
 同級生のみなさん勝手に載せてごめん。さて私はどの人でしょう?(笑)。
 師匠は何歳ぐらいだったのだろう。

(画像解説)
 上の画像は38年前の物です。寄らば切るぞ!と言う迫力が全員にあります。実物の画像はモノクロ写真です。
ラケットは全員がカワサキラケットを持っています。Kのマークが見えますね。カラーは全員が白。
 学校から買ってもらいました。私のは最も重く、グリップが最も小さいやつを使いました。鯨筋ガット一張り分当時400円だったかな。
 この中の男女4人がインハイに出場。後に1人は一般で天皇杯に出て、また県の第一人者を長く続け、別の1人は監督コーチとして全中団体優勝。38年間いろいろなことがありました。
 
 師匠(故人)は後年、県連盟の副会長を務めました。

 女子選手は皆美しい。17,8歳の時、一番美しい時なのかも。 
 
 チヨコさんの高校などと比べたら、比較にならない戦績や、伝統なのですが、小さい高校ながらもソフトテニスに向ける情熱に変わりはありません。チヨコさんは男子の右端と左端の子はご存知のはずです。
 
 ネタ不足を補うために、古いアルバムから、取りました。

 さて明日夕方はこの高校のコートに出かけます。

 
 
 
スポンサーサイト
【2006/05/22 19:08】 | アゴイの少年時代 | トラックバック(0) | コメント(5)
<<母校訪問ー今日の日記 | ホーム | 指導者我が町を去る>>
コメント
きりっとした写真ですね。
帽子もウェアもラケットもすべて白。これぞ軟庭の原点という気がします。
アゴイ!さんは右から2番目でしょうか。(違っていたらごめんなさい。。。)

これが38年前ですかー。モノクロだから古そうに見えますが、でも実はほんの少し前まで軟式庭球というのはこういう雰囲気だったように感じるのはぼくだけでしょうか。

余談ですが、昨日33年前のテニス雑誌を入手しました。近々ブログでご紹介したいと思います。
【2006/05/22 19:36】 URL | 冬のアナタ #-[ 編集]
アゴイ!さん、こんばんは。

私もそう思います。最近の『イェ~い!』的な写真よりもプレイヤーの『誇り』を感じますね。見ていて落ち着きます。
女性はやはり素顔が美しい時に化粧で美しさを隠さないで欲しいですね。・・・これってセクハラ発言になるの?
私も右から2番目に1票!
【2006/05/22 23:53】 URL | クッキーの父 #-[ 編集]
 卒業アルバムですから、一世一代のきりり顔。
 はい、右から2番目です。
 優勝旗は熊本県北部大会(阿蘇、菊池、鹿本、山鹿、玉名、荒尾地区)でのものです。

 ほんと女子はいい顔ですね。
 セクハラではないでしょう。化粧してもいいでしょうけど、しなくていい時はしない方が、、、。
 ステージに立つとか、他人を脅したい時(問題発言)とかは必要かも知れませんが、、、。
 

 本日、母校のコートに行きました。もちろん昔とコートの位置など全部変わっていますが、雨上がりで、草ぼうぼうでした。
 基礎工事のしっかりしたクレーコート(3面)なのですが。
 明日、4人の1年生女子部員(中学の経験者)と会うことになりました。

 今まで母校のチームのことを20年ほど、放り出していました。出来るところからぼちぼちやって行きます。 
  

【2006/05/23 19:21】 URL | アゴイ! #-[ 編集]
まずは私は師匠の懐かしいお姿に
「わぁっ」と声を発してしまいました。
「徳永、徳永」と可愛がっていただいた時と
あまり変わりません。
可愛がっていただいたからこそ、義理堅い私はゴールデンウィーク中の小森田旗に出続けたのであります。

ひとめ見てアゴイ!さんは右から2番目だとわかりました。
一番左端もわかります。
あの名詩「軟式庭球 僕たちが生きたあかし」のペアの方ですね。
しかし、一番右端がわかりません??
誰ですか?
【2006/05/25 00:51】 URL | チヨコ #-[ 編集]
 師匠はこの数年後、ひどい病気をします。5年間ぐらいすごく痩せていました。その後また元通りになりました。チヨコさんはその姿を見ておられたのでしょう。
 
 数年前私と同年代の熊工の総監督の先生のアルバムを見ましたら、白、白、白と我々とほぼ同じ姿でした。今とは隔世の感ありですね。
【2006/05/25 07:05】 URL | アゴイ! #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://bridgeagoi.blog10.fc2.com/tb.php/106-5a013913
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。