FC2ブログ
プロフィール

アゴイ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

10 | 2018/11 | 12
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ソフトテニス界の放浪詩人アゴイ!のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
送別の辞
  BRIDGE閉鎖と聞き、残念無念のアゴイ!です。
 ブログなんて、知らないまま(今もよくわかっていない)、数を積みあげ、膨大の量のソフトテニスのこと、自分のこと、観戦記などなど、書いていました。
 
 読み返してみると、2006年春先の心臓冠動脈ステント埋め込み手術の前後の、きつい状況を、良く書いていますし、また皆様から励ましの書き込みが多数あり、なつかしく、ありがたく、このような人間関係をもたらした、BRIDGEに深く感謝するものです。
 年甲斐もなく下手な詩を書き連ねたり、技術論に参加したり、、、。ポンポンの名付け親は私であると、証明してもらったり、、、感謝してもしきれません。

 チヨコさんの卓抜したリーダー性と人間性に深く敬意を表します。

 ソフトテニスを愛する皆様のさらに幸福あらんことを!

*2月から、町のクラブは再開しています。なんと4名!もの参加があっています。完全ビギナー2名、経験者2名、平均年齢58歳!ピカピカのコートで無理せず行こうと、楽しくやっています。
 
 ブログはここでお別れといたします。
 もちろん今後もささやかにソフトテニスを楽しみ、関わりを続けます。

 ではでは皆さんごきげんよう! 
 
  
スポンサーサイト
【2009/03/15 17:34】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(5)
冬眠前
0811松山 010その2
 画像は成長する孫娘二人4歳と1歳。08年11月3日。松山市。

(ソフトテニス閉店休業)
 やれやれ、9月以来の書き込みです。ネタ(ソフトテニス関係の)がないのでしょうがないと言えばしょうがない。原因は二つ。地域の一般のクラブがつぶれちゃった。二つ目は観戦に出かける余裕がない。

  えりっちさんの高校も久しぶりの県決勝進出。これも観たかった。
 定年前2年になって、最後のご奉公をしろ、と役がいろいろ回ってきて、問題課題山積で、持病とのつき合いもあり、地域の役もあり、あー明日公役(くやく)だぁ。これ私の責任。

 目下の悩みは、ソフトテニス。コートは立派に出来たのに、一般のクラブが今年は登録2名?
若い衆(経験者)はたくさんいるのに、組織的にやろうとはしない。
 県民体育祭で集まった愛好者も雲散霧消?

 ええい、愚痴を言ってもはじまらん。

(冬眠だ)
 こういうときは、縮まっていることにしよう。昨日、町教委の係と相談、夜は寒いので、1月のコート使用予定はなしにしよう。町総合型クラブの機関紙にはソフトテニス一般は1月休業宣言を載せることに決定。2月再開である。

 もちろんジュニア(女子)、中学は盛んに練習中。

 で、この冬眠期間中を利用して、再建活動をやろうと思う。

(さてその切り口)
 協会は存在しているので、そこから語りこむかな。夜間のクラブというのは時間を有効に使えているようで、実はよくない。日曜午前に戻そうか。とりあえず使用は一面あればいいので、そこに入れる。
 コートの外に会員募集宣伝看板を掲げさせてもらう。こんなこともソフトテニスでは経験したことがない。オーここまで書いたら、なんか元気が出てきた。ではまた。
【2008/11/29 08:18】 | ソフトテニス | トラックバック(0) | コメント(3)
公式戦久しぶりの審判
08玉名県体 002その2
 画像は我が町のリニューあるされたコート。高い審判台、見やすいと評価はよかった。緑に囲まれたいい環境。4面。
(冷や汗の副審稼業)
 正審はとても出来ないと、尻込みして、副審専門合計8試合の審判でした。

 いきなり夏に逆戻りの気温。日射しが強烈でしたが、汗びっしょり、でも半分は冷や汗。

 ボールさん、むずかしいところに来ないでね。と祈っていましたが、通じず、副審の判定範囲でライン上にボールがかったり、わずかにはずれたりが10回ぐらい。正審がチラと私を見る、ドキ、としながらもカッコよく、0,1秒ぐらいで判定してゆきました。

 自信はあったのですが、1個だけ、これは質問されるな。と言うのがありました。質問しかかった監督が、年寄りに気の毒に思ったか、こちらに迫力があったのか、やめてしまったのは、ちょっとおかしかった。

(審判もおもしろい)
 あまり気が進まない、と言うのが始まるまでの正直な気持ち。義理と人情で協力しなくてと、決意して、腰を上げて審判を引き受けたのですが、終わってみると、大会運営の最前線で、がんばるのはおもしろい、と思うようになりました。今回も貴重な経験でした。 

(全天候コート効かず?)
 2日目も第1試合が担当でしたが、朝から雨。天幕の下は水浸し。小雨の中、練習は出来たのですが、開会時刻になると大雨。降っているときも、一時やんだときもコートを観察。水がどのように流れるか、排水はどうかなど。ある部分が他に比べて水たまりがひどいようでした。
  町幹部が来ていたので、それを指摘、体育会系のノリで、「建設課長の尻をけっとばしとけ!ボロが出たぞ。はずかしかあ。」
 残念ながら、雨がひどくなり、2時間待機も時間切れとなり、2日目中止と決定。

08玉名県体 004sono2
 画像は熱戦続く1日目。アゴイ!は第2コートを担当。きれいな空。しかし気温は33度!!

 (打ち上げ)
 午前中にすべて終了。家に引き上げ、ゆっくり休憩。その後、町関係者の打ち上げでした。長老組のトップが親友と私二人、その後2年後輩とか、その連れあいさんとか、30台がいなくて、30歳以下が10人ほど。会場の総合プロデユーサー役の女性など多士済々。
 いやはや楽しかった。とうとう焼酎も飲んでしまった。
【2008/09/21 22:06】 | ソフトテニス | トラックバック(0) | コメント(0)
我が町のコートリニューアル完成!
080911お披露目会 007その2
 画像は新コートのオープンのテープカット。中央は町長さん、その左親友のH君。(町協会長)他ジュニアのコーチ、ジュニア代表、中学生、一般の代表が拍手の中カット。080911お披露目会 009その2
 画像は北東側から見たもの。防球ネットが1m高くなり、金網になりました。色は濃い藍色。
 審判台は従来のものより50cm高い。ベンチは新品。ポストは最新式のステンレス製。

(待望のコートリニューアル)

 4面のクレーコートを県民体育祭の会場となることの機会に、オムニに全面改装です。2ヶ月間の工事で出来上がりました。

(上がってしまいました)
 みんなも私も初のご入場。いわゆる砂入り人工芝コートです。午後7時、お披露目会開会だったのですが、午後4時から5時半まで土砂降りの大雨。町長も出来るだろうかと心配していたとのこと。
なんのことなく、雨はやんで、ただ審判台やらベンチを拭いて、なんのことなく開会。
 開会したらまた小雨。これがホントの全天候コートだ。

 最初に一般の若い衆が模範試合。私が正審。上がってしまって、2回コールを間違えました。


 その後、通常練習。気持ちが良かったですね。

 固さはなく、以前のクレーの柔らかさ。さすが最新式というコート面は、打ちやすい雰囲気でした。


 私だけでなく、みんな興奮していたようです。

 雨が少しひどくなり、子どもたちが濡れるといかん、と言うことで午後8時30分には閉会。


 いやいや楽しかった。

 (その他の施設はないのですが)
 残念ながら、クラブハウス、観客席など予算の関係で出来ませんでしたが、これでよいとも思えます。特に北側が大きく空いたので、なんでも設置できるし、ぼちぼち考えていけばよいとも言えます。 

 (我が町へ皆様移住されませんか)
 このコートが、町のクラブに入り、500円/月(年間6000円)、の会費を払えば、いつでも使えます。指導者登録すれば無料です。 
 町は交通便利(高速道インターあり)なところです。九州のど真ん中。ブリッジの皆様の移住を歓迎いたします。家土地お世話します。ではまた。
【2008/09/11 22:03】 | ソフトテニス | トラックバック(0) | コメント(3)
全小熊本大会 えりっち2世16本!!!
08夏送別会全小ほか 011その2
 画像は、8/8本日、あまりにも夏空の雲が美しくて、、、。暑熱の中、全小大会は進みます。

 全国小学生ソフトテニス大会は、熊本(男子は県総合運動公園CDコート女子はパークドーム)で開催中です。
 本日は個人戦です。

 さて、全小にはさすがに我が町からの参加はないものの、えりっち2世(男子)がついに6年生となったのです。どういう試合を見せてくれるか、楽しみでいそいそ出かけました。

 2世は予選2位通過と聞いていましたので、1位通過のペアの試合を観たかったのです。ところがそのコーチはあの浦川さん。朝から出会いました。
 試合進行を見ていると、どうしても同時間になる様子。少しずれて1位通過の試合の入りを見ることが出来ました。
 1セット目は取ったものの、2セット目に入ると、競り合いが始まりました。実力はこちらが上のようですが、体格が向こうが上。これはどうなるかワカラン、と思いながらえりっち2世の試合の方へ移動。
(あとで聞くと3-4で惜敗とか、全国大会で1勝することの難しさを思います。)

 (ファミリー勢揃い)
 「向こうはどうですか?」「うーんワカラン、実力がでれば勝てるだろうが、シードされていて1回戦不戦勝が、悪く影響してるような気がする。相手が向かってきている様子。今1-1だった。まだ堅い。」

 2世の前衛のお父さんがコーチ。有名な県国体選手です。私の息子もずいぶんお世話になった方。

 やがて試合開始。序盤は2世はよかったのですが、中盤少し崩れます。しかし、相棒の前衛がまったくノーミス。ポイントを次々的確に取り、見事に支えます。
 
 まわりから賞賛の声しきりです。うまい!あのむずかしい中ボレーを決めた!!

 終わると4-1の勝利でした。これで2回戦突破。


 ファミリーは勢揃いで、御祖父母様4名も。私も端に列席。おしゃべりして大声出して応援。


(地の利)
 初めての経験ですが、こちら応援団たくさん。30名以上。ワンポイントにおー!わあー!!!大歓声。向こうは当たり前ですが、パラパラの拍手など。 気の毒になりました。

(16本ですよ。全国大会ですよこれは!)
 1試合、間にはさんで、やがて3回戦。太陽は中天にかかり、暑さが最高潮。だんだん調子が出てきた2世、サービスがきれいに入ります。バックストロークも生きた球が打てています。相棒もさわるボールを全部決めて絶好調、これも4-1で勝利。

 次は10分休憩で、4回戦。相手を観察するヒマがなく、不安でしたが、この試合も応援団が多くて余裕。4-0の勝利。16本だあ!どよめきました。

 2世の御祖母様に、16本よかったですね、と言うと、私は中身はわかりません。とおっしゃる。
 
 彼は全国の16位内に今入ったのですよ、と組み合わせの表を見せて説明。
 これは県大会ではありません。全国大会ですよこれは!すばらしい!
 どっと皆さんが笑ってくれました。


(さて明日)
 早く進行し、午後2時過ぎに予定した試合は終了。暑いからこれでいいのでしょう。明日は午前9時から試合開始。間に合うように行かなくては。明日の午前中個人戦を終わり、すぐ団体戦を開始する予定。最終日は明後日10日(日)。

 さて、えりっち2世、どこまでせまってくれるか?がんばれー!!

【2008/08/08 20:26】 | 観戦記 | トラックバック(0) | コメント(3)
| ホーム | 次ページ
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。